ホーム メルボルン観光> レイクエントランス Lake Entrance

ビクトリア州の南東、ギプスランドにある海沿いの街レイクエントランス。その名の通り、海沿いにある湖と海がつながる地域です。

メルボルンの街から南東に320キロ、車で約4-5時間に位置する街。夏にはメルボルンから大勢の人たちが来てとても賑やかになります。自然で溢れているこの地域には広いビーチと、緑豊かな国立公園があり、理想的な休暇を過ごせる環境が揃っています。 まさにローカルにとってのビーチ・リゾート地。

ここには様々なお店、レストラン、ホテルが並んでいる。ちなみにここでいただく魚介類の料理、特にフィッシュ&チップスはとても新鮮でおススメ。

レイクエントランスにはビクトリア州で最も印象的なビーチのひとつ、90マイルビーチがある。(90マイルは約145km)このビーチは、ギプスランド湖とバス海峡をへだてる、世界で長さ第三位の砂浜です。釣り、ボート遊び、サーフィン、ボディーボードなどの遊泳や水上スポーツが楽しめます。

レイクエントランスの西側にあるレイクス国立公園(Lakes National Park)では、回遊中のイルカやくじらをたまに見ることができます。

ギプスランド地域にはワイナリー、ゴルフ場、国立公園がある。またギプスランドにはあひるのレース、100キロサイクリング、小さな遊園地など年中色々なイベントが行われています。毎年1月末にはナインティ・マイル・ビーチのサーフ・フィッシング大会が開催されている。これはオーストラリアで最も大規模なサーフ・フィッシング大会です。詳しくは公式サイトで:www.lakesentrance.com

写真提供:レイクエントランス公式サイト