ホーム Featured> メルボルン観光ガイド・2019年版

「世界で最も住みやすい都市」のランキングで、7年連続で1位を獲得したオーストラリア南東の街メルボルン。日本との時差は1時間のため、比較的訪れやすい観光スポットとなっています。

この街はアートやカフェで溢れていて、どこかヨーロッパの雰囲気がするおしゃれな街。街中にはデパート、レストラン、チャイナタウン、マーケット、美術館 などの名所がたくさんあります。そして街を離れて車で一時間ほどドライブすると自然が溢れる観光スポットがあります。日本では味わうことが出来ないオーストラリアの大自然は絶景です。

この観光ガイドを見ればメルボルンには様々な魅力があることを理解していただけると思います。

グレートオーシャンロード

グレートオーシャンロード

Great Ocean Road

メルボルン市内から車で約3時間ほど南西にある、世界で最も美しい海岸沿いの道路と言われているグレートオーシャンロード。 自動車のCMの定番ロケ地としても有名です。最大の見どころは石灰岩の柱12使徒 (12 Apostle)。現在もなお、波と風雨の侵食が続いていて、十二使徒と言われていますが、実は現在は8つしかありません。ヘリコプターに乗って上空から見えるサービスなどもあります。ドライブが好きな方にはおすすめスポットです。

グランピアン国立公園

グランピアンズ国立公園

Grampians National Park

ビクトリア州最大の国立公園グランピアンズ。メルボルンの中心街から300kmほど進んだ場所にあり、車で行くと、約3時間ほどで到着します。敷地は17万ヘクタールで、公園の中には山岳地帯や滝、湖、アボリジニの聖地であるアボリジニ文化センターなどがあり、見どころたくさんです。また、公園の中には1,000種類以上の動植物が観れるということでも有名です。

クイーンビクトリアマーケット

クイーンビクトリアマーケット

Queen Victoria Market

創業1878年の歴史ある巨大マーケット。街の北西に位置するこのマーケットは600店舗を超える屋台があり、新鮮な野菜・果物、お肉・魚介類などなんでも手に入ります。またハチミツ、ワイン、ジャム、お菓子、アボリジニーのブーメランなどオーストラリア産のモノを販売している屋台も多いので、お土産を探している方にはもってこいの場所です。また、季節によってはナイトマーケット(夜市)があったり、様々なイベントが行われています。

メルボルン動物園

メルボルン動物園

Melbourne Zoo

街の北側に位置するメルボルン動物園。メルボルン大学の近くにあります。1862年に開園され、オーストラリアで最も古い動物園、そして世界で3番目に古い動物園と言われています。ここではコアラ、カンガルー、ウォンバットなどのオーストラリア野生動物と触れ合ったり、世界中からの320種を超える動物を見ることができます。日本の動物園のように動物のショーも行われています。子供や大人も楽しめる観光スポットです。

ユーレカスカイデッキ

ユーレカスカイデッキ 88

Eureka Skydeck 88

メルボルンで一番高いタワー。高さ300m・地上92階建てのビルに入っていて、展望台は高さ285mの88階にあります。88階にある展望台がユーレカスカイデッキ88です。建物から出っ張っているガラスキューブもあり、そこに乗ると空に浮いているような感覚を体験できます。高さが苦手な方は止めたほうが良いかも。夜に行くと鮮やかなメルボルンの街の光の夜景がとても美しいです。上の89階には空中レストラン「ユーレカ 89 Dining」があります。

フィリップ島

フィリップ島

Phillip Island

市内から車で約2時間ほど南東に行くとある小さな島。橋があるので車でそのまま島に入れます。コアラ保護センターやチョコレートファクトリーなど観光スポットがあります。最大の特徴は世界でも最も小さいと言われている「リトル・ペンギン」が生息していること。日没頃に帰ってくるリトル・ペンギンたちが海から帰ってくる「ペンギンパレード」はとても有名です。またモーターレースのサーキットもあり、ここはMotoGPの開催地のひとつ。

メルボルン中華街

メルボルン中華街

China Town

街のリトルバーク・ストリートにあるチャイナタウン。入口の赤い門がシンボルです。メルボルンは中華系の方が多いので、レストランも本格的です。。美味しい餃子、小籠包、飲茶など中華系、香港系、東南アジア系の料理が色々と楽しめます。中心部のコーエンプレースにある中国博物館では、オーストラリアにおける中国と文化を知ることができます。中華街には日本食レストランやラーメン屋などもあります。またアジアングロッサリー(アジア系の食材を販売しているお店)も多く、日本食を購入することができます。

クラウン

クラウン

Crown

街の南西に位置するカジノで有名なクラウン・コンプレックス。実はカジノだけではなく、レストラン、映画館、ゲームセンター、ブランド店など様々なアトラクションがあります。メルボルンの人たちにとってクラウンは高級エリアで、金曜と土曜の夜は特にドレスアップした人々が大勢集まります。高級レストランは予約なしでは入れないお店が多いので事前に要予約。

ダンデノング

ダンデノン丘陵

Dandenong Ranges

自然で溢れているダンデノング。世界最高のスチーム・トレインの1つとして知られているバッフィンビリーという蒸気機関車が走っています。機関車の始発駅ベルグレーブは、メルボルンの街から東40km、車で1時間ほどの場所にあります。ミートパイが有名な「Pie in the sky」というレストランもあるので是非寄ってみてください。